とっておきのお宮参り写真|特別な思い出作り

記憶に残る撮影を

ファミリー

新生児の行事を記録に残す

赤ちゃんが誕生すると、様々なイベントやお祝い事があります。お七夜、お宮参り、初節句、お食い初めと、一歳になる前に、次から次へと行事が目白押しです。子供の成長は、あっという間です。しかし日々の生活の忙しさに、その成長をゆっくりと見届けられない事もしばしばです。子供の成長の記録を残す為にも、各行事の節目節目で写真として記録に残しておきたいものです。その中でもお宮参りは、赤ちゃんが無事生まれた事を神様に報告をすると同時に、今後の健やかな成長をお願いするという大切な行事です。赤ちゃんもベビードレスなどおめかしをして、パパママも正装して臨む行事です。そんな晴れの舞台を、写真館でプロの手で記録に収めてもらうのが良いでしょう。

撮影時の心構え

今まではお宮参りを終えた後に、そのまま写真撮影に向かうのが一般的だとされていました。しかし現代では、お宮参りと撮影は別の日にする家庭も増えてきています。というのも、生後間もない赤ちゃんを長時間拘束してしまうのは、体調的にも機嫌的にも余りよくないという事からです。赤ちゃんも長時間の外出だと、疲れてしまいますし、なかなか笑顔にならない可能性もあります。そして突然のトラブルで、写真の撮影時間に間に合わないなど、焦ってしまうかもしれません。別日にすれば、赤ちゃんに合わせて余裕を持って行動できますし、授乳やオムツなど、万全な体制で臨む事が可能でしょう。お宮参りが撮影スタジオで写真を始めて撮るという赤ちゃんは、とても多いです。親も少し、ドキドキするかもしれません。

Recommended

  • ここなら後悔しない!マタニティフォトスタジオおすすめBEST5

    色々な業者が紹介されているので、マタニティフォトでおすすめになっている会社で申し込みがしたいと思っているならここからとなりますよ。

カメラマンの腕の見せ所

ウーマン

フォトスタジオは近年多種多様化し、大阪でも勿論、華やかでまるで遊園地のようなスタジオ等も多く乱立してきています。目移りしてしまうかもしれませんが、根気良く探せば自分にあったところがきっと見つかります。

More Detail

一緒に写真を撮ろう

スタジオ

フォトスタジオを大阪で利用する必要性とシーンは特に一度しかない人生の節目やセレモニーにおいてプロのカメラマンを利用した方が失敗もなく、良いものが後世に残り記念になります。フォトスタジオ選びは自分たちのニーズを反映できるようにホームページ等で得意な撮影や撮影プランを確認して行うと失敗が少ないです。

More Detail

家族の記念品を残すために

カメラ

稀にみるケースですが、東京を越えて、新婚夫婦が新婚旅行にカメラマンを同行させて出張撮影を依頼することもあるようです。この場合はカメラマンの旅費を夫婦持ちにするなど事前に決め事が大切です。費用はかかってしまいますが忘れられない記念になるでしょう。

More Detail

このエントリーをはてなブックマークに追加